info-switch

気になる話題や副業、ネットビジネス、遊び、恋愛など

アウトプットをかねてアフィリエイトを始めよう!

time 2017/05/31

 

 

 

 

副業とネットビジネスは相性がいい。

 

というのも、インターネットが普及する前の副業事情は

今とはまったく違ったからです。

 

例えば何かのショップをやろうと思ったとき、物件探しから始まり

立地調査をし、そして保証金や家賃を支払う。

 

その他に、内装費であったり備品、事務用品を揃えたり

光熱費などの経費もかかります。

 

開店当初はほとんど売り上げが無い可能性もあるので、

それまでの運転資金も必要になるなど、時間もお金もかなりかかります。

 

さらに、その店が軌道に乗ればいいが、必ずしも成功出来るとは限りませんよね。

場合によっては、全てを失う事もありえます。

とても副業なんかでやれません。

 

お店を出すというのは、それだけのリスクを抱えなければいけなかったのです。

それが、インターネットの普及で一気に状況が変わりました。

 

初期費用にかかるのは、サーバー代とドメイン代だけ。

 

ホームページも当初はかなり高く、専門知識が必要でしたが、

無料ブログで始めれば0円です。

 

サイトを立ち上げる費用を外注に頼んだとしても、リアル店舗を始めることを思えば、

はるかに安い資金で出来てしまいます。

 

店番もいらず、24時間営業出来る、仮に運営に失敗したとしても、

負債も少額で済み、すぐ次の展開に移れます。

 

 

だから、サラリーマンにも出来てしまうんです!

 

こんなハードルの低いビジネスは、ネットビジネス以外聞いたことがありません。

 

その中で、本業が忙しい人でも簡単に取り組めるのがアフィリエイトです。

リスクがほとんどなく、ハマればリターンの大きいアフィリエイトを始めよう!

 

 

 

アフィリエイトはインターネット広告の一つ。

 

ネット環境さえあれば、簡単に始められるが成功するにはきちんととした知識が不可欠。

自分のブログやサイトなどの媒体に広告主のリンクを貼り、

ユーザーが同リンクを経由して商品を購入したり、

会員登録したり、資料を請求することで報酬が支払われる。

 

 

 

  • 成果報酬型システム

     

アフィリエイトは商品が売れた際に報酬が発生する「成果報酬型』です。

 

一方GoogleAdSenseのように、広告バナーがクリックされただけで報酬が発生する

『クリック課金型』がある。

 

 

 

  • アフィリエイトをする人と広告主をつなぐASP

    アフィリエイトを始めるには、様々な広告主と契約しているASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に登録してASPの広告が貼れるようになる。

 

 

  • アフィリエイト2つのタイプ

     

ASPには、Amazonや楽天といった大手オンラインショップの広告を掲載する

『ショッピングモール型』と様々な広告を扱う『ASP型』があり、

前者はそのショップが扱っている商品の中から

選択するのに対し、後者は自分のブログやサイトにあったものを自由に掲載出来る。

 

 

Amazonや楽天などはユーザーの信頼も高く購買に繋がりやすいが、報酬単価はかなり低い。

一方で自由にいろいろなサービスや商品を選べるASP型は報酬も様々なので、

やりがいがある。

 

それぞれに特徴があるので、両タイプを登録し自分に合った方で行ってみてください!

sponsored link

down

コメントする




しのしょう

しのしょう

車、バイク、酒、海をこよなく愛する千葉県在住の40代オヤジです。 [詳細]