info-switch

気になる話題や副業、ネットビジネス、遊び、恋愛など

副業でも稼げる、Amazonせどりを始めよう!

time 2017/06/08

 

 

インターネットの普及により、せどりと呼ばれる転売方法がすっかり定着しました。

最近では、本やCD以外にも家電やコスメなど何でもせどりの対象になっています。

自分が得意なジャンルで、誰でも簡単に儲けられるAmazonせどりを始めよう!

なぜAmazonなのか?

 

 

Amazonを利用する最大の利点は、そのユーザー数です。

Amazonは月4800万人以上のユーザーが利用しています。

ここに商品を並べれば、確実に人の目に触れやすくなる、つまり売りやすいということですね。

 

 

 

目利きのいらないツールで仕入れをしよう!

 

 

 

インターネットで簡単に相場を調べて、売れる商品を探せるため大幅な時間短縮と、在庫になる

リスクを無くしてくれる万能ツールが『モノレート』です。

 

高機能でもちろん無料なので、ガンガン使い倒して仕入れていきましょう!

 

モノレートでは商品の相場だけではなく、ライバルとなる出品者の情報や、

商品のコンディション毎の人気を知ることが出来ます。

 

新品、中古の最安値が分かるので、店頭で価格差がある商品を見つけられれば、

利益が確保出来るということです。

 

ただし、価格だけで選んではいけません。

 

必ずその商品が、ある程度人気があり、一定数売れているものを選びます。

モノレートには人気ランキングがあり、最初のうちはランキング上位のモノを選んでおけば、間違いないです。

また、出品者の数も必ずチェックしましょう。

あなたが売ろうとしているモノの出品者が多ければ、供給過多になり在庫になる可能性が高くなってしまいます。

 

 

モノレート活用のポイントは、

 

  • 価格差がある商品を選ぶ
  • ランキング上位の商品を選ぶ
  • 出品者数を確認する

 

 

ここに気をつければ、リスクなく商品を売り利益を手にできるでしょう。

 

 

 

Amazonに出品しよう!

 

Amazonで出品するには、出品者登録をする必要があります。

氏名の入力、クレジットカード情報の登録、電話確認を行います。

 

出品には、小口出品と大口出品の2種類がありどちらかを選ぶのですが、

ある程度稼ぎたいのあれば、大口出品を絶対にオススメします!

 

それは、小口出品より大口出品の方がメリットが大きいからです。

小口出品は一品ごとに100円の手数料がかかるのと、

一品ずつ商品の登録が必要。あくまでも、少量の出品に対応している。

月額は無料。

それに対し、大口出品は月額4900円かかりますが、

 

  • 登録から3カ月は月額料金無料
  • 出品出来るカテゴリが増える
  • カートボックスが取得出来る
  • 在庫や注文の一括管理ツールが使用出来る

許可を取らなければいけませんが、大口出品では時計やコスメ、シューズ、バッグなどの人気商品が扱えるため、大きく稼ぐことも可能です。

また、カートボックスの取得も大きなメリットです。

カートボックスとは、商品のトップページから直接購入出来るようになるシステムです。

 

これが使えるようになると、

この商品は、の後に『⚪︎⚪︎が販売し、Amazonが発送します。』と変更されるようになるので、

Amazonが直接販売している商品だと思われ、売れる可能性が非常に高くなります。

 

また最初に小口出品を選び、慣れてきたら大口出品に変更するということも出来ますが、

その場合最初の3カ月月額料金は無料にならなくなるので、注意してください。

Amazonせどりは簡単に始められるため、多くのせどらーたちが愛用し、

なかには、月収が100万円以上稼ぐ人も続出で、副業としても大人気です。

 

今から始めても、決して遅くはありません。会社帰りや休日に、お店を覗いてみてください。

思わぬお宝がゲット出来るかもしれませんよ!

sponsored link

down

コメントする